★予想!吉野修一郎×伊藤雅雪

1.吉野のKO勝ち
32
2.吉野の判定勝ち
90
3.伊藤のKO勝ち
19
4.伊藤の判定勝ち
47
5.ドロー
7

[4]最近の伊藤は気持ちの持ち様?で出来不出来が激しい。伊藤の脚さばき次第だが、今回は良い方に出ると見る│ローカル│4/4
[4]伊藤選手の復活判定勝ち。多少希望も入ってます。│Makochin in London│4/4
[2]伊藤選手が前に出て手数を出して攻め立てるも、吉野選手がやや長めの距離をキープしつつ強い左フックをヒット。熱戦ながらポイントは明確な差がついて吉野選手の判定勝ち。│墨描│4/2
[4]スピードで上回る伊藤は序盤こそフットワークを使うが、中間距離中盤からはでの激しい打ち合いに。パンチの正確性では吉野、回転の速さと激しさでは伊藤に軍配。12Rの激しい打ち合いの末、伊藤の勝利。4ポイント差くらい。│トラトラトラ│3/31
[2]吉野は打たれ強くはないが回復力も早く、伊藤のパンチをもらっても耐えて、後半得意の右フックを当て伊藤にダメージを与え小差の判定で吉野勝利。│川流河童│3/28
[4]吉野はパンチ力があるが、伊藤がスピードで上回る。世界王者復活を目指すならここで足踏みする訳にはいかない。│ホットアース│3/27
[2]このマッチメイクに先ずは喝采。三迫さんと石井くんにも感謝だな。試合展開は、両陣営の冥だが先に主導権を握る方に軍配が上がりそう。吉野の小差判定かな。│名無し名人│3/26
[5]お互い距離の探り合いから静かなスタート 徐々にアクションが増えていくが、パワーに勝る吉野が詰めても伊藤が手数で応戦 消耗戦の末に決着が着かないと思う 本音はどっちも負けてほしくない…│ラオウ│3/26
[4]拮抗したラウンドが続く展開。小差で伊藤が判定勝ち。│弱太郎│3/25
[2]伊藤はライト級はちょっとつらいのでは?│若田部ベンチ│3/25
[2]10対9.5みたいなラウンドが続き、終わってみれば117-111で吉野。伊藤は、何度か良いパンチはありなからも微差が続く接戦を勝ち抜く武器がないと思う。│きっかけは町田│3/25
[1]ライト級で闘い続けてきた吉野選手に一日の長があるとみる。この階級では吉野選手が日本人選手の中で一番強い。アマチュア時代から培ってきた技術と経験で、伊藤選手がどのような戦い方をしてもそれに対応する事が出来るだろう。 恐らく1発で終わることは無いと思うが、伊藤選手が後半にダメージが蓄積し、レフェリーがストップすると予想。 どちらもスロースターターの印象が強いことから、序盤の主導権争いに興味あり。│春田真人│3/25
[4]伊藤選手が吉野選手の周りをサークリング吉野が追う展開。前半伊藤の踏み込んでのワンツースリー効果的にヒット。中盤吉野選手ボディ攻撃中心に反撃も逆に伊藤のカウンターボディもらい失速。終盤伊藤が完全にペースを握ったかと思われた11R吉野の右フック炸裂!伊藤ダウン吉野猛攻も伊藤反撃でゴング☆最終回も足を止め激しく打ち合い、吉野の右フック再度炸裂し伊藤後退エスケープモードでゴング。判定は前半を制した伊藤に軍配が上がったが吉野も評価を上げる内容であった(笑)│sugaアール│3/24
[1]序盤は伊藤がやや優勢でも吉野の強いヒットに伊藤が消耗してきて6ラウンドにダウン。伊藤はかなり粘るも、吉野の攻撃が強まって終盤にダメージ心配の伊藤陣営が棄権。実力拮抗だとKOできる方が強いと思います。│隠し剣│3/24

人気商品ランキング