★予想!井上拓真×和氣慎吾

1.井上のKO勝ち
20
2.井上の判定勝ち
94
3.和氣のKO勝ち
49
4.和氣の判定勝ち
26
5.ドロー
4

[1]序盤は互角の攻防、しかし徐々に拓真選手が動き勝って明確にヒット数で上回りポイントリード。終盤、弱ってきた和氣選手に対し連打をまとめTKO勝ち。│墨描│11/3
[2]井上はSバンタム級は流石に上げすぎでは…。和氣のカウンターと井上のパンチが当たっても効かせれず明白には押しきれないままなんとか細かなヒットを重ね判定勝ち。和氣の左をもらいダウンもあるかも。│きっかけは町田│11/3
[2]和氣は遠い距離からの左ストレート炸裂の機会をうかがうが、拓真にスピード負けして軽打を食らう展開。3〜4ラウンドくらいには拓真がペースを掌握し、ほぼ一方的な判定。拓真、王座獲得。│トラトラトラ│11/2
[3]6回まで拓真のスピードに押されるも7回ロープ際和氣のカウンターで拓真失速、連打を打たれストップ。│panerai│10/30
[2]足を使って離れて戦いたい和氣選手と、それをつぶしたい 拓真選手との、距離の駆け引きがこの試合の見どころ。 スピードで勝る拓真選手が、中・近距離を制してポイントを奪い、大差の判定勝ちと予想。 ただ、拓真選手はバンタム級でも小さいと思っていたが、ナチュラルウエイトの和氣選手に体で負けてしまわないかが気になるところ。│春田真人│10/30
[3]拓真の 今でしょう のタイミングを呼び込み、和氣がカウンター一閃で仕留める‼️│白い羊│10/28
[3]スピードでは拓真が上回り序盤を支配するが打ち終わりに和氣の左が拓真の目に度々ヒットし視界が狭くなり最終回に連打をまとめられストップされる。│八百屋│10/28
[1]井上拓真選手の右フックが炸裂しダウン、和氣選手立ち上がるもレフェリーが試合をストップ。│sugaアール│10/28
[3]拓真の右ストレートをかわして、左カウンターを狙う和氣。拓真の左フックと和氣の左ストレートが交錯する痺れる展開。終盤までもつれると拓真有利なので、まだ慣れない2回あたりに和氣の左が炸裂すると予想。拓真はなんとか立ち上がるもフラつきを見てレフェリーがストップ。│弱太郎│10/28
[2]ディフェンス能力の差が、徐々に拓真選手に有利に働き、中差判定勝ち。│非A│10/28
[2]拓真の出入りのスピードが上だと思います。ただし階級を上げて和気のカウンターが入って拓真は2度ダウンしての小差判定勝ち!│隠し剣│10/28

人気商品ランキング