★予想!井岡×パリクテ

1.井岡のKO勝ち
40
2.井岡の判定勝ち
135
3.パリクテのKO勝ち
95
4.パリクテの判定勝ち
74
5.ドロー
11

[3]ジャブで距離を取りながらボディを打つ隙を狙う井岡に対し、距離を潰して強引に前進するパリクテのパンチが入り、終盤ストップ。井岡TKO負けと予想します。│幸四郎│6/12
[4]残念ながらパリクテのほうが一枚上です。フルマークの判定負けですね。│ロングマント│6/11
[1]8ラウンドから10ラウンド、中盤から終盤にかけてボディーで陥落させるのでは。辰吉×シリモンコンと同じ匂いがします。│正念場│6/10
[1]大きな期待も込めて井岡一翔の前半KO勝ちをスカッと決めてほしい!│ホット・サターン│6/10
[4]ニエテスさえも苦しんだ(実質負け?)パリクテ。井岡がボクシングをしに行ったら勝ち目なし。常にプレス掛けて距離潰す策しかなく、、、唯その場合の出入り脚をどこまで取り戻せて居るか…│ローカル│6/9
[3]接戦になるが10R位にパリクテのカウンターで井岡はダウン、2回喫しそのままレフリーストップ│ひこ│6/8
[2]井岡がいつものように低い姿勢から左ジャブをついて主導権を握ろうとするが、パリクテもパワーで応戦し、お互い決め手を欠いたまま終了。僅差の3-0で勝者は井岡。│川流河童│6/8
[4]井岡も打ち合いに応じ、中盤以降徐々に体格差で押され判定負けか終盤ストップ負け│不動産屋│6/8
[4]パリクテの懐に飛び込み自ら仕掛ける、アムナット戦のような展開になりそう。今回の相手はかなり大きいので、体力負けしないかが不安。│春田真人│6/7
[1]パリクテの破壊力のある攻撃をいなしていなしていなして、井岡がこつこつとポイントを積み重ね、まあときどき大きいのを貰いつつ、僅差で判定勝利。│朝寝朝酒│6/6
[2]井岡はパリクテのパワーとサイズの前に、深刻なヒットこそもらわないまでも守備的に戦う展開。井岡のパンチは上下ともヒットはするがダメージが薄い。終盤ボディがようやく効き始めるが、負けたな、という印象の中、2-1の判定勝ち。│きっかけは町田│6/6
[3]終盤TKO負けでしょう!│ヤス│6/6
[2]激戦にはならず、淡々と試合が進んだ末に試合終了。井岡の大差判定勝ち│弱太郎│6/6
[4]ここ2試合の相手と違って、スーパーフライが適性階級の選手には階級の壁にぶつかると思います。4~6ポイントの判定負けを予想します。│ずっと愛知県民│6/6
[2]パリクテが打ち切れない距離を井岡が取り続け、煮え切らない内容で判定勝ち│遊子│6/6
[3]前進するパリクテに対し、井岡は正確なブローで応戦。しかし、フィジカルに勝るパリクテを止めることはできず、時折、強打を浴びる。徐々に体格差からくるダメージが蓄積し、終盤、井岡のストップ負け。│トラトラトラ│6/5
[1]パリクテの長い距離に悩ませられながらも、9Rに井岡のクリーンなワンツーが入ってTKO、そこまでの採点ではパリクテ。ストップは少し早いかな?という感じ(笑│スフィンクス│6/5
[4]退屈な試合になりそう。見せ場も少なく、盛り上がりの無いまま井岡判定負け...│たろ│6/5
[2]この試合はフォアマンVSアリのような展開になると思います。序盤は若さとフィジカルに勝るパクが手数で優位に立つが、世界一流の防御の井岡もパンチをもらわないが、時折放つ左ボディがヒットする。中盤になり、疲れが見えはじめるパク、井岡のボディに露骨に嫌な顔をみせる。10ラウンドに井岡が一気にスパートをみせ、レフリーが止めに入りTKO勝ち。│新潮シネ│6/5
[3]アムナットとはタイプが違うが、長身のパンチャーは苦手と見ます。勝負は一瞬でパンチャーに!!井岡一翔は日本で一番好きな選手なので…今回はヤバイ│コスタヤチュー│6/5
[2]井岡選手前半は慎重に相手を見極めるボクシング!3Rから井岡選手のジャブが効果的にヒットする展開、パクリテのパンチは迫力がありますが、効果的なヒットは皆無。7R井岡選手のタイミングのいい左フックが当たりパクリテダウン!終盤もジャブから左ボディを効果的に決めてパクリテはスローダウン。終わってみたら意外に一方的な試合で、井岡選手日本人初の4階級達成。│sugaアール│6/4
[4]パリクテの強打に2度ダウンを奪われ大差判定負けの完敗と予想します。│マント│6/4
[2]勝ちに徹する試合運びで4階級制覇。でも井上尚弥がそれをなぞる形でセンセーショナルな4階級制覇しそう。因縁は振り払えずかな。│スフィンクス│6/4
[4]井岡はアウトボクシングに徹するだろうが、後手に回っている印象が強くポイントを取り切れない微妙なラウンドが続く。強打で攻勢をアピールし続けたパリクテが2〜3ポイント差で判定勝ち。│浪速のドサ拳│6/4
[4]どちらが勝っても判定じゃないかな?。接戦で体格差が出て終盤ポイントを取られて井岡の判定負けと見る。│トクメイ│6/4
[2]井岡選手が最善の手を尽くせば、勝利に繋がる筈です。│非A│6/4
[2]前半積極的に仕掛けるも単調な攻撃を読まれて中盤から盛り返されてラストは危ない場面も見られるが議論を呼ぶ判定2−1で勝ち│八百屋│6/4
[3]序盤は互いに様子見も徐々に激しい攻防になりポイントは拮抗、しかし後半に失速した井岡にパリクテの強打が炸裂して井岡初のKO負け。│怒りの王子│6/4
[4]パリクテのような長身のパンチャーは井岡は得意ではないとみる。パリクテのジャブやアッパーを有効打となり、僅差判定で勝つ。│サーシャファン│6/4
[3]井岡としては、屈辱的なKO負けを予想。単調な攻撃を続け、中盤に捕まりストップ。│名無し2号│6/4
[2]一進一退の攻防がフルラウンド続いてほぼドローに等しい内容で井岡の僅差判定勝ち。│ファイファン(書き込み制限中)│6/4
[3]井岡選手何だか以前よりパンチを貰うのでが気になります。後半に捕まりそう…。│ぽんか│6/4
[2]エストとやりたいイオカズトの心意気を勝って116−112の中差判定勝ち予想。│ハイロ67│6/4
[2]井岡は今回はアウトボクシングに徹するような気がします。試合はアウトボクシングで試合をコントロールし、井岡のハンチ勝ちを予想します。│光太郎│6/4
[4]ニエテス戦みたいな接戦になるのでは。井岡はアグレッシブに行くけど、パンチ結構もらって、また1−2の判定負け。逆になってもおかしくないけどね。│隠し剣│6/4

人気商品ランキング