人気商品ランキング

★予想! 拳四朗×ペドロサ

1.拳四朗のKO勝ち 92
2.拳四朗の判定勝ち 114
3.ペドロサのKO勝ち 25
4.ペドロサの判定勝ち 66
5.ドロー 40
[2]ちょっとよくわからないので、これくらいかなと。│King II│12/24
[2]ボディブローの成長が見られる拳四朗は、今回の試合でも上下の打ち分けでポイントを稼げるでしょう。噛み合う相手だけにKOを期待したいところですが、あと一歩及ばず大差の判定勝ちでしょうか。│モロダシ・ボン│12/21
[2]王者、元王者を相手に冷静にセコンドの指示を実行できる精神的な落ち着きは強み。パワーレスからKOは難しいかもしれないが明白な判定で拳四郎の勝ちとみる。│-│12/20
[1]8R以降にKOチャンスが産まれ、10Rあたりで終わりと予想します。│ハイロ67│12/19
[2]ここ2試合を見ていると、公開採点の展開を見ながらのお父さんの采配(セコンドワーク)もずばり的中しているし、それにしっかり応える寺地Jrも素晴らしい!!試合間隔が短いという懸念もありますが、しっかりユナニマスで取ると予想します。│ローリングクレイドルホールド│12/19
[2]倒しに拳四朗も行くでしょうが、拳四朗のボクシングを考えると倒すのは難しそうです。スピードを活かして終始、試合をリードして今回は大差判定勝ちを予想します。│光太郎│12/19
[1]拳四朗、今回は強引にでも倒しに行きそう。中盤までは坦々と進んでも、終盤にはがっつり仕掛けて仕留め切る。│ICE│12/18
[1]ペドラサのラフな振り回しに対し、拳四朗の基本に忠実なボクシングが機能。足でパンチをかわし、ジャブとボディーも面白いように決まる展開。中盤までに拳四朗のKO勝ち。│トラトラトラ│12/17
[1]11Rストップ勝ち。世界戦初のKO勝ちに成るでしょう。│トクメイ│12/17
[2]普通に勝ちだと思います、序盤さえ引き締めていけば│ローカル│12/17
[1]中米人に暮れの日本はきついよ。 ペドロサ減量失敗ヘロヘロで中盤KO負け。│メキシコのOTTO│12/16
[2]拳はなんとなく不調。前戦からのダメージ・疲れが抜けていない。左とボディのクリーンヒットで上回り判定では勝つが、意外に小差。│きっかけは町田│12/16
[2]当時4団体公認されていたら八尋史郎でもT拳判定で世界獲れたはず│脳弱チャベス│12/16
[5]なめていたら追い上げられて1−0ドローだったでござる。│悪魔の毒々プロボクサー│12/16
[1]ボディ攻撃を中心に手数とスピードで優位に立ちながら、ダメージを蓄積させて10R前後にKO勝ち。この試合で決め手となるパンチや必勝パターンを確立してほしい。│浪速のドサ拳│12/16
[2]拳がスピード差を生かしてパンチを当てるものの、ペドロサを倒すまでには至らず、大差判定で拳の勝ち。│川流河童│12/16
[5]メキシカンとはまた違ったリズムのボクシングに苦戦しそう。│予想屋│12/16
[2]序盤から終盤までワンサイドの展開でしょう。│弱太郎│12/16
[1]ペドロサが威勢がいいのは3.4回まで拳四郎のボディ責めにあい失速し8回終了棄権勝ち。│レイガガ│12/16
[2]若い拳四朗にとって、試合感覚の短さはかえってプラスになるのでは。終盤にTKO寸前まで追い詰めての大差判定勝ち。│TS│12/16
[2]相手、誰?な防衛戦。なんでこういうマッチメークしちゃうんだろう。4点差で3−0│隠し剣│12/16
Copyright(C) 2005-2008 Blog de Enquete All right reserved.