人気商品ランキング

★予想! ロマチェンコ×リゴンドー

1.ロマチェンコのKO勝ち 90
2.ロマチェンコの判定勝ち 44
3.リゴンドーのKO勝ち 14
4.リゴンドーの判定勝ち 38
5.ドロー 16
[1]80%の確率でロマの左フックが入る。それで終わり。│ゴボゴボ唸る下水道│12/4
[1]フィジカルと年齢差が大きく出る試合。4ラウンド、圧力を強めたロマチェンコのパンチがかすり、リゴンドーがバランスを崩したところにラッシュでリゴンドー初のKO負け│ゴールデンボンバー│12/3
[2]リゴンドーのリードを潜って顔から接近していくロマチェンコ。 そのアクションであたかも自分のペースかのように演出するも 有効打はほとんどなく、たまにリゴンドーの返しを貰う。 ロマチェンコが揺すって近づいて挑発、リゴンドーは慎重にガードしながらたまに反撃。 そういう展開に終始し、判定はロマチェンコに。リゴンドーの勝利を支持する人も多く、判定論議が盛んに。 一方、リゴンドーは試合後に禁止薬物が検出され試合枯れに再突入。 ロマチェンコの転級と合わせて、再戦待望論は起こらず。│YONDE OWEN│12/3
[2]超ハイレベルの塩試合になるが、結果手数でロマの判定勝ち。動かないリゴの周りをロマが動く展開でしょうが、どちらもマトモに当たらない中での接触で体格差が出そう。又、ロマは軽打手数戦法だと思うが、それでもリゴの顎の弱さは不安材料。│ローカル│12/2
[1]リゴンドー応援してますが、Sバンタムでもややリゴンドー不利なのに始めてのこの体重ではかなり厳しい。本気のリゴンドーにも期待したい。│は│12/2
[3]普通に考えたらロマチェンコの勝利は揺るがないのだが、逆にそこに勝機あり。左ストレートのカウンターを打ち込むことだけ考えたリゴンドウの逆転KOを予想。10R位。│F5(フゴー)│11/30
[1]序盤から手数・アクションの見映えでロマチェンコ。リゴンドーはダメージを溜める前に唐突に8回くらいに棄権か。│きっかけは町田│11/29
[2]体格で勝るロマがリードするでしょうがそれでもリゴのデフェンスには手こずるはず。判定までもつれ込んで手数でロマ優勢かと│グレース│11/29
[4]リゴンドーが大好きなんですよ。 KOで勝つなんてとんでもない! たとえチャンスが来ても絶対に倒しに行かないでしょう│-│11/29
[5]完全に手詰まりになり万事休したリゴが反則打、無効試合に。│メキシコのOTTO│11/28
[2]技術に関して両者互角、あとは体格差で終盤有利に進めたロマさんの判定勝ちではないでしょうか。│blackjeep│11/28
[1]体格差と若さの差が出る。ワンサイドでロマの圧勝。│ヒサシヤマ│11/28
[2]リゴの作戦通りの塩試合(?)になるだろうが、あたらないものの細かいパンチを要所でたくさん繰り出したロマの印象がレフェリーに好感され、ロマの判定勝ち。116−112くらい。│トラトラトラ│11/28
[1]希望込みでここでもビックリのリゴ棄権を予想します。│-│11/28
[3]さすがにいつものように気を抜いて不用意なパンチをもらうリゴンドーではないでしょう。しっかり集中してコンディションも整えてくると思います。ロマチェンコは塩漬けにされてしまうのではないかと。│-│11/28
[1]階級の違いが攻撃力、決定力において差を生む。途中でロマチェンコのパンチでリゴンドーが顔面をカットもしくは腫れ上がらせ、ダメージを蓄積させて終盤TKO勝ち。│浪速のドサ拳│11/28
[4]引くぐらいの圧勝でリゴンドー│-│11/28
[1]体格差、勢いの違いでロマチェンコ│YY│11/28
[4]実力程には報われないキャリアですが、ドネア選手以来の大物喰いを期待します。│非A│11/27
[4]TSさんと同意見。ロマチェンコ圧倒的有利に決まってる。試合結果以前になぜリゴンドーがこの試合を受けたのかが謎。だから凡人には理解できないリゴンドーの宇宙があるならこの試合でこれでもかと見せ付けて欲しい。空気なんて読まない。この試合には読むべき空気が存在しない。全世界のボクシングファンの度肝を抜く過去最高のリゴンドーを見られることに期待。│ICE│11/27
[4]普通に考えればロマチェンコの勝ち。凡人の私にはリゴンドーが勝つパターンが思い付かない。ならばリゴンドーはどうするか?凡人の想像の上を行って欲しいという期待からリゴンドーの勝ちとさせて頂きます。│TS│11/27
[1]技巧はややリゴンドーと思うが、何処かでミスして打たれるイメージが強い。そうなった場合はフレームの差とスタミナでロマチェンコが押し潰すと予想。9R辺りでロマチェンコがストップ勝ちするのでは。│シマ│11/27
[4]一発の威力、スピードで上回ってリゴンドーが逃げ切りそう。ロマはダウン奪うけどペースは終始リゴンドーが握ると予想。│弱太郎│11/27
[1]楽しみな試合ではあるが、両者の肩書ほどのワクワク感はない。ロマチェンコが序盤からペースを掴み、中盤にリゴンドー陣営が棄権を申し出るのでは。│サーシャVS西岡│11/27
[1]ボクシングの精度はリゴンドーですが、やはり体格が違いすぎます。早いラウンドで、リゴンドーギブアップしそう⁉│sugaアール│11/27
[2]序盤は両者ともカウンター狙いでアクションの少ない展開も後半少しだけ前に出たロマチェンコの2−0判定勝ち│八百屋│11/27
[4]精密機械のロマの攻撃は逆に当たらない。│じゅん│11/27
[5]噛み合わない試合でロマ1−0のドロー。│蒼い旅行者│11/27
Copyright(C) 2005-2008 Blog de Enquete All right reserved.