人気商品ランキング

★ 予想!井岡×レベコ

1.井岡のKO勝ち 41
2.井岡の判定勝ち 151
3.レベコのKO勝ち 21
4.レベコの判定勝ち 68
5.ドロー 16
[5]序盤、アグレッシブに攻める井岡であったがガードが疎かになった隙をつかれてまさかのダウン。その後はいつもの安全運転スタイルに戻してフルラウンドやりすごした結果ドローに。│ファイファン│12/24
[2]何度やっても同じような試合になり、判定は井岡選手に。│メキシコのOTTO│12/24
[2]前回同様だと思いますが、もしもレベコが倒さなければ勝てないと前がかりに来れば井岡がカウンターで倒すチャンスが増えるかと…│ローカル│12/24
[]前回も井岡が数字以上の差で勝っていた。今回は数字も力の差をきちんと示すだろう。ただKOは無理。レベコは安易にKOパンチを食らってくれるボクサーではないし、少々良いのを食らえども倒れてもくれない。そして井岡はそういう相手をねじ伏せるほどの剛腕ではない。│朝寝朝酒│12/23
[2]ご自慢の「拳の舞(笑)」に酔う井岡、冷める会場、居眠りを始める観客。まさに井岡劇場。│規制中の寄生虫(生息地:千葉県)│12/22
[5]井岡のディフェンスの良さでレベコの攻勢を凌ぎきるが、明確にジャッジが分かれるようまでには至らず僅差ドロー。│北の46年会│12/22
[4]レベコは井岡の非力がわかっているので、初戦よりもプレッシャーを強めてくるでしょう。最近の井岡は相手の正面に立つことが多いので、レベコにパワー負けする展開も十分あり得ます。井岡の技術がレベコのパワーを上回れるかがカギになるでしょう。│モロダシ・ボン│12/21
[2]世界王者としては全てにおいて普通な両者。今回の試合も「普通」以外に言葉が見つからない平凡な内容になるでしょう。│マイ│12/21
[2]仮病でロマゴンから逃げた臆病者レベコと、金を払ってロマゴンから逃げた上にアムナットにボコられたトラウマで前に出られなくなった臆病者井岡。臆病者同士がビビりながら戦って面白い試合になるわけがない。井岡が面白いのは試合前後のナルシスト発言だけ。転職してタレントにでもなったら?│-│12/21
[2]フライの井岡には余程の格下や無気力タイ人などでなければKOは無理でしょう。所詮は二番手王者│井岡って親父みたいに禿げるのかな│12/20
[2]2流王者レベコに勝っただけの2流王者井岡にKOは無理。2流にふさわしく見せ場の無い2流試合でもしてなさい。│2流船橋│12/20
[2]両者に差はなく、前に出るレベコにカウンターを狙う井岡の一進一退の攻防の末、レベコの手数よりも井岡の有効打が支持され僅差3-0判定で返り討ちに成功│川流河童│12/19
[2]96−94を含む2−0│石寺操縦士│12/18
[3]左フックの相打ちでパワー負けし倒されると思います!│suga│12/17
[2]前回と似た展開で、井岡の判定防衛。│志那虎恭兵│12/17
[1]やってくれると期待してます│桃色竿│12/16
[2]かっこ良くKO予告を決めて挑んだソーサ戦の内容を思い出しましょう。KO予告だけなら亀田でもできます。 金を払ってでも居眠りがしたい人は是非会場へ。│座席が無ければ通路に詰めろ←天才か│12/16
[2]前回のリプレイになると予想│-│12/16
[1]之は期待では無く、義務です。必ずKOを、狙って下さい。│非A│12/16
[4]レベコも真剣に対策を練ってくるはず。リベンジに期待します。│-│12/16
[2]相変わらずショーマンシップのかけらもない眠たい試合で小差の判定勝ち。井岡はKOという言葉を封印した方がいい。│船橋在住無職童貞│12/16
[2]ベルトを守るための戦いに徹すると思います。見せ場は作ろうとせず、とにかく痛打はもらわずに、いいのを当ててもリスクを避けて深入りはしない。とにかく作戦に徹すると思います。│遊子│12/16
[2]ほとんど誰も「KO宣言」など信じてないようですね(笑)。もともと井岡は慎重に丁寧に戦うスタイル。その傾向がフライ級ではより顕著に。別に無理する必要ないと思います。KO宣言なんかしなきゃ良いのに。│TS│12/16
[2]いつもどおりの眠い展開で判定勝利。ゆく年くる年を見る前に眠らないように注意。│栗原幕│12/16
[2]この階級では、井岡と判定勝ちはセットや!│panerai│12/16
[2]このリマッチには全く興味はない。フライでは井岡にKOは期待できない。ソーサからダウンすら奪えなかったし、レベコ相手にも井岡のパンチじゃ倒せない。│ヒサシヤマ│12/15
[2]再戦はよく研究した方が勝つ、某王者の言葉ですが両者にそれがあるか?上がり目を残すのは井岡だろうが、この陣営は戦術を立てられる人間が居ないのが致命的。初戦と同じ流れで淡々とした、よく言えば隙の無い、悪く言えば面白味の無い僅差の判定勝ち。│コウ│12/15
[2]今の井岡にKO勝ちするようなパンチの破壊力はないでしょう。前回と同じようなグダグダで判定までいき、井岡の手が上がる展開だと思います。│光太郎│12/15
[2]被弾するも前回より超安全運転だろう│ない│12/15
[2]ベルトを失い、勢いも失って挑戦者の立場ではレベコも持ち前の老獪さは発揮できない。7割方井岡判定勝利の確率が高いが、注目を集める大晦日だけにダウンを奪う位の気概は必要。今回見せ場を作らないと来年立場的にどんどん苦しくなる。│浪速のドサ拳│12/15
[2]素人が観て面白いと思う試合にならないと思う。視聴率も下がるのでは。│K│12/15
[2]何も言うまい。既定路線でしょう。│地方土人│12/15
[5]レベコも井岡対策をしてくるでしょうし、うまく立ち回れる程の実力差もないので井岡選手が主導権取れず微妙なドローでしょうか。│匿名匿│12/15
[2]前回より差がついた内容になるが、この階級ではパワーレスの為倒すまでは至らず。│弱太郎│12/15
[2]どっちにポイントを振るか迷うラウンドが続くが、判定で勝ちを拾う。│おどけたピエロ│12/15
[2]今度はレベコも進退かけてくると予想。アグレッシブに振ってくるレベコを絶妙な距離感で支配しKOを狙うが決め手にかけ倒しきれずと予想。気持ちは見せてくれると思いますが。。│けんたぼん│12/15
[2]井岡は器用にはなったけど、フライ級には未だマッチしてない印象です。お互い相手を知ってますが、前回以上の戦術もなさそうなので、前回のコピーのような試合になるかと。│MJ│12/15
[2]初戦の焼き直しのような退屈な判定勝ち。 井岡君渾身のお触りショーを堪能しましょう。│屁岡一逃│12/15
[4]逃げるな井岡‼︎ ロマゴンと戦え‼︎│脳リャン家│12/15
[2]亀田みたいにやたらKOするって言ってるけど、井岡はそんな試合するわけなくてスーパー安全運転で最後に見せ場を作ろうとするだけ。レベコが不満を漏らす僅差3−0。│ゴボゴボ唸る下水道デス│12/15
Copyright(C) 2005-2008 Blog de Enquete All right reserved.