人気商品ランキング

予想!三浦×バルガス

1.三浦のKO勝ち 334
2.三浦の判定勝ち 84
3.バルガスのKO勝ち 105
4.バルガスの判定勝ち 31
5.ドロー 15
[4]内山除けば過去最強の相手でしかもアウェイ、、進化したとはいえ当たらなければポイントは全て向こうにいきかねないスタイル、、トンプソンより穴少ないし、、予想覆してくれ!暗殺者 三浦!│ローカル│11/12
[1]バルガスの左右フックは要注意ですが、パンチ力の差がでるでしょう‼│sugaアール│11/11
[4]超接近戦とアウトボクシングを巧みに使われて強打を封じられて負ける気がします。バルガスのほうが上手いボクシングを見せて印象で勝つといった感じでしょうか。│-│11/11
[4]序盤手数でバルガスにポイントが流れる展開にになるような気がします。三浦は後半追い上げるも僅差で陥落と予想。 │まなパンチ│11/10
[1]三浦のモンスターレフトが中盤に炸裂、バルガスをマットに沈めると予想。│ロイド・ジョージ│11/8
[1]序盤はリードされるも強打&タフネスで肉薄し、終盤ロープに押し込んで、立ったままレフェリーストップ。│千早兄弟│11/8
[3]バルガスの回転数に序盤から苦しみ、中盤以降にストップされそう。│桃色竿│11/8
[2]三浦の左を警戒するバルガスから右でダウンを奪うも、決定的なダメージは与えられず小差判定勝ち。│らいだー│11/7
[1]なかなかお互い決め手に欠けるが、9Rに一発が入りKO勝利!│おどけたピエロ│11/7
[1]序盤からプレッシャーをかけ中盤あたり左で倒すかな?│千葉茂雄│11/7
[1]エグいプレスからフェイント効かせてフックでKO│けんたぼん│11/7
[1]どっちでもKO決着。期待込みで│銭湯好き│11/7
[2]トンプソンより楽な相手、普段の力が出せれば負けるとは思えない。 激闘の末、複数のダウンを奪って、中差の判定勝ち。│メキシコのOTTO│11/7
[1]好戦的な相手なので、序盤からタフな打ち合いになると思いますが、耐久力の差で三浦が終盤にストップ勝ちすると見ます。バルガスが三浦の強打を警戒して引き気味のボクシングをすれば、KOが早まるかもしれません。│モロダシ・ボン│11/7
[2]最後までKO打が与えられず、かな。ダウンは奪うと思います。│TO│11/6
[1]防衛戦では過去最強の相手でしょう。願望も込めて9RあたりでTKO勝利と予想したいですね!!│ハイロ67│11/6
[1]序盤は三浦の左が空を切るが右からの攻撃を組み立て、中盤以降、三浦が距離を詰めボンバーレフトをヒットさせダウンを奪い、10Rにバルガスを連打でストップすると予想。│川流河童│11/6
[1]今の三浦に国内、海外は関係ありません。 3回ロープに押し込んで左でKO勝ち。│panerai│11/6
[1]三浦はディフェンスが格段に進化したうえ、返しの右フックが機能してきて、左の強打が活きるようになったね。 vs.ディブみたいな展開も十二分にあるやろうな〜│アカンな〜同好会│11/6
[1]ビッグマッチの前座、バルガスも名を売るチャンス。お互い積極的に距離を詰めて打ち合いから試合が始まる。が、三浦選手のボディブロー、パワーにバルガスはバックギアを踏まざるを得ない状況に追い込まれ、ロープ、コーナー伝いに追い回され、半ばイヤ倒れに近い状況でレフェリーストップ。9R辺りと予想します。オリンピアンだけに、序盤からアウトボクシングをされる可能性もあるんだよなぁ。予想は半分期待です。│地方土人│11/6
[3]どっちが勝ってもKO決着でしょう。│マント│11/6
[1]正直期待値込での予想、相手がどこまで序盤足を使えるかでしょうね。│コウ│11/6
[]かつては穴の多いボクサーだった三浦だが、最近はその穴が小さくなってきている印象。敵地での経験もあり、メンタルも問題なし。打ち合いの中でダウンの一つも喫するかもしれないが、徐々に挽回し後半KO勝ちと予想。│TS│11/6
[2]K.O勝ちと言いたいところですが、数度ダウン奪って判定まで粘られるかな。序盤のボディーは後半になって活きるでしょうね。ヒヤッとする場面もありそう。│おいろん│11/6
[1]ポイントで言うならバルガスが優位に進むが序盤から三浦のボディが入り、徐々にバルガス弱体化。試合終盤にプレッシャーも組み合わせてバルガスの動きを止め、最後は左の後の返しの右でKO。│F5(フゴー)│11/6
[2]三浦のプレッシャーとパンチで攻勢は揺るがないが、バルガスも巧さを見せ決定打を防ぎ、判定までもつれる。│koumonmax│11/6
[1]一進一退の打撃戦を制し、三浦選手が111ラウンドに仕留めます。│非A│11/6
[1]バルガスは元オリンピアンなのですね。三浦の左は警戒されるでしょうが、中盤から後半にかけてボディ・顔面をとらえはじめ、ストップ勝ち(となって欲しい!)│MJ│11/6
[3]今回ばかりは三浦が不利│インコ│11/6
[1]三浦隆司の中盤から終盤にかけてのKO勝ち。三浦はボディーからチャンスを掴むボディーパンチャーだと思う。ボンバーレフトばかり、話題にあがるが、右も強い。ぜひKO勝利を!。 │トクメイ│11/6
[1]バルガスも強豪なだけに逆の可能性も十分あるが、三浦が倒してくれると信じたい。何度かダウンを奪い、徐々に弱らせていく感じでのTKOを予想します。│光太郎│11/6
[1]序盤の接近戦で当てて優位に運ぶ最後はTKOでストップ勝ち│1│11/6
[1]序盤はバルガスの猛攻に苦しむも、三浦の強打によるダメージが大きく、8回終了でバルガスが棄権。│悪魔の毒々プロボクサー│11/6
Copyright(C) 2005-2008 Blog de Enquete All right reserved.