人気商品ランキング

【予想】 山中×モレノ

1.山中のKO勝ち 326
2.山中の判定勝ち 98
3.モレノのKO勝ち 31
4.モレノの判定勝ち 125
5.ドロー 23
[1]山中のKO モレノは想像以上に衰えてる│立川談志│9/18
[1]モレノのモチベとコンディションとWBCの途中採点が鍵。5Rか9Rに山中が大きな見せ場を作る。│地味−レノンJr│9/18
[4]シミュレーションすればするほどモレノの判定勝ちです。山中はモレノに対してはフレームのアドバンテージが無い。山中が後の先で捌けるほどモレノのオフェンス=タッチ技術は甘くないので、出ても引いても山中のストロングポイント消し去るモレノの判定勝ちと読みます。│koumonmax│9/17
[1]村田の先輩、山中チャンピオンのKO勝ちを期待します。│山 マサ│9/16
[2]山中は強打でプレッシャーをかけ続け、モレノはディフェンスに終始する展開になるでしょう。ただ、山中の強打をもってしても倒すのは難しいと思います。相手にほとんど反撃させず中差の判定勝ちと見ます。│モロダシ・ボン│9/15
[4]モレノの術中にはまり判定負けでしょう。│プリーツスカート│9/15
[4]序盤は山中のペースで試合がすすみダウンを奪う場面もあるが、中盤から終盤はモレノの巧みなディフェンスに苦戦し、僅差の判定負け。│ふか│9/15
[1]山中選手位になると、記録面にも期待がかかってきますね。このまま突き進んでほしいです。│アックスチェンバー│9/14
[1]山中陣営の「肩や肘や二の腕に打ち込んでく」作戦によりモレノ腕が機能しなくなり棄権によるTKO勝ち。判定まで行けば中差、山中のぶったおしてKOはない。ぶったおしKOがあるとすれば序盤出会い頭モレノのアッパーKO勝ちくらい。│ローカル│9/13
[4]ここ数戦、雑にやっても勝てる相手が続いていたのが災いして最後まで空転させられそう。│銭湯好き│9/13
[2]モレノを倒すのは難しいと思う。僅差判定で山中。│マント│9/12
[1]序盤に攻め込んで山中選手の2ラウンドKOを予想します。│非A│9/12
[1]井上も内山も苦戦を予想されていながら序盤KO勝ちだったので、期待も込めて序盤KO勝ちを予想します。│風雲児│9/12
[4]モレノのアウトボクシングに付き合い凡戦のまま判定負け。│へきさごん│9/12
[1]ここ数戦見せるスリークオーターぎみのパンチがキーパンチになるかな?と。希望も込めて山中選手の後半KO勝ち│けんたぼん│9/12
[1]前半は山中が追い、モレノが逃げる。山中空振りも目立つが中盤の左一発で効いてしまい、2度倒してTKO勝利。│-│9/11
[1]元々キャリアが浅いころは序盤に不用意なパンチをもらってダウンをしていた山中。 岩佐戦も序盤はむしろ岩佐の方がきれていた。 今回も序盤不用意なパンチをもらってモレノにいなされ、嫌な予感の漂った終盤にワンパンチの左で逆転KOで観客総立ち、を予想。│とうる│9/11
[3]山中の打たれ脆さが出てしまいそう。熱戦に持ち込めればチャンスだけど、モレノにうまくやられそう。│ほわいと│9/11
[2]山中の左が強烈に決まる場面があるも、結局、倒しきれず判定まで持ち越される。攻勢点で山中の判定勝ち。さすがにモレノをKOするのは難しい。│志那虎恭兵│9/11
[2]お互いが自分の距離を模索しながら12Rまでいきそう、素人が観て面白いとは思えない展開で。ダウンを奪えたら御の字、積極性で僅差で山中かな?│コウ│9/10
[4]右の使い方はモレノが上。山中の手数が出ない展開になりそう。一回は山中がダウンを奪うも、採点はモレノ。になる気が。│千早兄弟│9/10
[2]山中は充実しており、久々のモレノはどれだけ作ってこれるか不明。山中勝利と見るが、モレノを倒すのは困難。山中も無理はしないで安全運転に徹すると予想。│技巧│9/10
[1]山中はずーっと距離感を模索する感じ。ジリジリ、モヤモヤする展開。すると、よーやく距離感が掴めた山中、スッと右へステップし、左ストレートを放つと、モレノの顔面ド真ん中にヒット!!ダウンを奪い、立ち上がってきたとこにもう一発!で、10RKO勝利!│おどけたピエロ│9/10
[2]攻めあぐねるも、優勢に試合を進め、両者決定機のないまま判定へ。山中の小差判定勝ち。│噂のジョー│9/10
[2]イメージがやや異なるが、実現しなかった幻のカード「具志堅vsサパタ」を空想する時の目安にはなりそう。モレノの低いダッキングに空転させられつづけるとペースはモレノに一気に流れる。12Rなので判定までいくだろうが。│ゴステロ│9/10
[1]山中はリードブローを磨いてきているはず。序盤はモレノのボディーワーク、クリンチに苦しみ思うように攻撃できずポイントを奪われる場面も。しかし中盤から右のアッパー、フックを使い体を上げさせ徐々にワンツーを合わせるタイミングを計り出す。終盤10R以降に相手の打ち終わりにワンツーアッパーストレートを合わせてノックアウト。おそらく狙いは相手の左の打ち終わりにクリンチに入ろうとする瞬間。│それっぽい練習生│9/10
[1]山中の序盤から中盤にかけてのKO勝ちを予想 カオサイvsデビット・グリマン戦のときみたいに ディフェンス技術を攻撃力で無力化してしまうと思う│顔西銀河│9/10
[3]強豪は欠点を見つけ出す目と具現化する技術を持っている 長谷川モンティエル戦のようになる予感│なかやま│9/9
[4]山中のボクシングは何かもどかしい。今回はもどかしさがMAXに達しそう│やく支持│9/9
[4]ダルチ戦の動画みたら、山中のパンチがあたるイメージがわかない。最初から最後まで、モレノがかわし続けるも、両者とも決定打のない、盛り上がらない金太郎飴のような展開。大差の判定になるだろうが、一人くらいのジャッジが僅差にしていそう。│トラトラトラ│9/9
[2]山中がモレノ相手にパンチをクリーンヒットさせることは難しいが、左を威嚇に使いモレノのバランスを崩させて時々右をボディに当てポイントを稼ぐ。双方ダウンシーンのないまま攻勢点で上回った山中が判定でモレノを退ける。│川流河童│9/9
[2]相手の良さを消しあう立ち上がりから徐々にモレノが手詰まりに。ダウンシーンはなくても後半ポイントを取って山中が中差判定勝ち│らいだー│9/9
[1]今のモレノでは山中選手を捌き切ることはできないでしょう。 中盤〜終盤にギブアップしそうですね。│匿名匿│9/9
[2]山中の僅差判定勝ち。中盤までやや劣勢ですが8R公開採点で互角に。攻勢に出たモレノに逆転のダウンを奪うもKOまではいかず。12Rは地鳴りのような慎介コールが響くと予想します!│まなパンチ│9/9
[1]あれ? 予想の中に、メキシコのottoさんの名前があるね。IかUかどっちだろ。という疑問は横に置いて、予想であり、希望は、山中が2、3度と倒しての明確な判定勝ち。試合を長く楽しみたいのと、盛り上がってほしいので。まずは、初回、もしくは序盤にフック、フックからのストレートで軽くダウンを奪う。その後は、試合が進むにつれダメージで動きが鈍っていくモレノをボディ、左ストレートでも倒す。終盤は逃げに徹する相手を詰め切れず、、、みたいな感じでの判定勝ちを期待。│-│9/9
[1]山中の左ストレートの距離をモレノは経験したことがないはず。はやいラウンドで山中の左が、モレノの肩越しに側頭部を打ち抜くでしょう。│テン│9/9
[1]案外、早いラウンドに山中の左がヒットして早期決着予想│嗚呼│9/9
[1]やはり王者=山中ですから、モレノは攻めないとダメですし、ブランク&年齢的に山中のパンチがヒットするのでは│白ひげ危機脱出│9/9
[1]終盤に左がまともに当たってKO勝ち。│亀田<カメコ│9/9
[2]もはやモレノに全盛期の力はなく、しかし生粋のアウトボクサーであるモレノをしとめるのは難しく│-│9/9
[2]3~4Rあたりで偶然のバッティングにより負傷引き分け│漏れが心配│9/9
[2]さすがにモレノに手応えのあるパンチを撃ち込んでのKOは難しいのでは…。ロハス戦の再現に期待したいが、回復も早いのでは? 希望は終盤にダウンを奪って倒しきってもらいたいけれど…。ダウンもあっての6〜8P差くらいで圧勝してもらいたい。│地方土人│9/9
[4]モレノはしっかりと仕上げてくると思う。 ダルチをあしらったモレノのままなら、だれも勝てないよ。 スコアは僅差、内容は圧勝でモレノやね。│メキシコのOTTO│9/9
[1]最初4Rはモレノで、8Rでやや優勢に。終盤にK.Oと予想します。今回は、ジモハンとまでは行かなくてもホームということと山中が王者ということが勝敗を分けるかなと。│おいろん│9/9
[1]8R以降に疲れの出てきたモレノへの神の左でのKOで鉄板!│まべお│9/9
[1]何の根拠もないし分析もできないけど山中の7R1分50秒のKO勝ち!│どこかの親父│9/9
[4]好守ともに引き出しの差が出て、こつこつポイントを奪われていき、中差の判定負け。 山中のボディー打ちの成長に期待。│けんせい│9/9
[4]ノラリクラリでモレノが徹底して戦うならズルズルと判定に│透け透け│9/9
[1]序盤は様子見も、中盤から左がヒット。8Rにヒットした左で最初のダウン。9R再度左がヒットし、ダウンしたところでタオル。│李舞蹴│9/9
[1]勢いの差で山中のKO勝ち。よくわからないけど彼の左は当たる。迷いなく撃ちぬくからこそ相手にとって脅威。│King II│9/9
[2]KOを期待していますが、今回は倒しきれない気がします。5回までは攻めてに欠け、後半で的確にポイントを取っての判定勝ち。│panerai│9/9
[2]モレノはカウンター狙いでしょうね。接近したらクリンチ。散々手こずっても攻勢点で山中の判定勝ちかと。│MJ│9/9
[2]さすがに今回はKO難しいんじゃないかなあ。それでも山中のヒットが上回って3〜4点差の判定勝ちかな。│石寺操縦士│9/9
[1]山中は2回に左を当ててダウンさせ7R勝ちで│なし│9/8
[1]日本開催で負ける気がしない。何発か強い左が入って、序盤にラウンド終了後コーナーから出れずTKOと思います。│フナヤマ│9/8
[1]序盤はモレノにポイントがいくかもしれないが、山中の左ボディストレートが炸裂して流れが変わり、後半8R辺りにストップするのではないかと期待しています。│パノラマ│9/8
[1]ナルバエス井上戦のような衝撃的な結果になるような気がする。│mk│9/8
[1]厳しい相手という声もあるがそうは思わない。相手は全盛期をとっくに過ぎて負けからの再起戦とおまけに一年のブランク。koできねば話にならぬ都いうのが正直なところ。最低でも大差の判定でなけばアメリカ進出は夢で終わる│評論家│9/8
[1]10RまでにKOと予想します!ガードの合間をぬって左炸裂!!│Pウォン軍│9/8
[1]挑戦者なのでモレノも攻めない訳にはいかないと思います。それを迎え撃つ山中が5回か6回あたりでストップするのでは・・・?│桃色竿│9/8
[3]落日がせまっておりまつ〜ロープに絡まって倒される寸前にレフリーに止められてオシマイでつ│ホシイモ│9/8
[4]山中から攻めないといけない雰囲気になるでしょう。そうなるとモレノのいやらしさが光る。山中は自分から行くことには慣れて無いがモレノを倒したい気持ちが先走って距離を誤る。ヌルッと合わされて山中ダウン。ダメージはさほど無いがそのままモレノを捕らえ切れずにゴング。消化不良気味ながら判定はモレノ。│ICE│9/8
[1]期待値込みで。│-│9/8
[1]真のバンタム最強決定戦!やはりKO勝ちを期待します!この試合を快勝して我々ボクオタに更なる夢を見させてくれ。頼むぞ、神の左!!│ギセンシャ│9/8
[2]まあセニョールがOKしたんだから最後は何だかんだで勝つでしょう。│ホシエビ│9/8
[1]前半は空回りしてポイントも失うが、後半に掛けてパワーの差が出てくる。徐々に弱らせ終盤にダウンを奪い 連打でストップ。│TS│9/8
[2]116-112くらいのスコアで山中の判定勝ちかと。序盤苦戦するも、中盤以降にペースを奪い勝つ展開かと。│ハイロ67│9/8
[]今まではゴッドレフトなんて言うダサいパンチが山中にも相手にも効果的に作用して必殺技となってきたがあまりにもKOにこだわり過ぎて左だけで倒すスタイルが身に染み付いてしまった 最近の試合で何とか右を使おうと試行錯誤している姿勢は見てとれるが一朝一夕で出来るワケがなくモレノに右はおろか左さえ空を切り続けるだろう 序盤は何とか互角に乗り切るが中盤以降徐々にペースを握られ手数も減り終盤でクリーンヒットを貰い出血して山中のレフリーストップのTKO負けとします │パピコ│9/8
[1]厳しい相手ですが、終盤、山中の左が入ってKOに期待したいですね。│光太郎│9/8
[1]困難な相手だけど、11ラウンドに左が当たってフィニッシュ!│隠し剣│9/8
[2]攻める山中、避けるモレノ(合間にカウンター狙い)という具合に攻守がある程度ハッキリした展開が続く。採点としては僅差になると思うが、序盤から山中の繰り返してきたボディストレートをモレノが嫌がる素振りを見せ始めると、これが山中にとっての攻勢点としてジャッジの評価の材料になる。試合後モレノは採点について多少の不満を漏らすが、2〜3ポイント差で最後まで攻めの姿勢を崩さなかった山中の判定勝ち。│浪速のドサ拳│9/8
Copyright(C) 2005-2008 Blog de Enquete All right reserved.