人気商品ランキング

予想! メイウェザー×パッキャオ

1.メイウェザーのKO勝ち 84
2.メイウェザーの判定勝ち 294
3.パッキャオのKO勝ち 177
4.パッキャオの判定勝ち 67
5.ドロー 34
[2]普通に予想すれば、序盤はパックマンの突進に辟易しながらも、中盤以降はアジャスト。塩漬けにして試合終了だと思います。│-│4/26
[3]普通に予想したら、メイの判定勝ちでしょうが、この注目度の高い試合。番狂わせを期待したいのでパックの中盤KO勝ちに1票を。│ハイロ67│4/26
[3]お互い見合った緊迫した展開の中で、中盤までに事故のようなKO勝ちでパック勝利。そしてリマッチ。パックが圧倒しながら中盤以降にKO。メイ引退。さよならメイ。さよなら。│ICE│4/25
[4]希望です。 前半メイはパックのステップについて行けずボイントはパック、後半は対処するが時すでに遅く… で、再戦で今度は経済効果800億!ですかね。但し、ゾウ対アムナーッ見てローチの戦術指導に不安感じましたが。│ローカル│4/25
[2]パックの打ち終わりに、メイがカウンター。レッスンして終了・・・。ホントはパックに勝ってほしいんだけど。。。│じゃがぁ│4/22
[3]期待をこめてパッキャオ!、射程外からの左に期待して!│アマアラサー│4/21
[4]序盤からプレスをかけ続けたパックが中盤にはKOもありかまで追い込むが終盤に失速する展開、僅差でパックの判定勝ち。│メキシコのOTTO−II│4/21
[1]5年前ならばパッキャオのKO勝ち予想ですが・・・│匿名匿│4/20
[5]手数のパッキャオ、有効打で上回るメイ、お互い決め手なしでドロー→再戦へのシナリオ。│予想屋│4/20
[]パックの仕上がり次第で多少強気に出るかもしれませんが、危険なレベルだったらとことんセーフティファーストに徹するかもしれません パックにはメイの想定を超えるパフォーマンスを期待したいところですが│必殺道場破り│4/20
[2]判定でメイ、KOでパッキャオ。序盤から慎重な立ち上がりを許してしまったらメイがそのままラウンドを支配していくでしょう。パックが勝つには大胆にダイナミックに仕掛けていくこと。│King II│4/20
[4]マルケスも初戦の1R転がりまくっていたように、パッキャオの攻撃は他のどの選手とも異質なところがあると思います。パッキャオが全盛期の8割の仕上がりで望んだならば、序盤は技術的にもポイントがとれるのではないでしょうか。徐々にメイウェザーが慣れ始め、後半はメイのラウンドになり、試合全体の見栄えはほぼ互角。判定では前半の貯金が効いて2-1でパッキャオ。これだけの産業的興行、アラムが再戦を目論んでいないはずはありません(笑)│スフィンクス│4/20
[4]パッキャオの判定勝ちに一票。きわどい勝負になるけど、パッキャオが競り勝つと思う。パックが注意すべきはメイの右リードや右カウンターよりも、左フックかな。│レッドゾーン│4/19
[3]ジュダー戦での苦戦から、メイウェザーは速い左ストレートをくらうことがある。パッキャオの判定勝ちかと(主観込み込みで)。│MJ│4/19
[4]パッキャオのキレのいい出入りが冴え渡り、メイが神技を披露するには至らない。序盤は空を切っていたパッキャオの拳も次第に当るようになり、メイはカウンター狙いになるが、マルケス戦で高い授業料を払ったパッキャオはきっちり対応する。結果両者共に決定打を与えるには至らないものの、中差でパッキャオが勝利を手にする。│朝寝朝酒│4/19
[2]追い足がないパッキャオに対して、序盤で見切ったメイウェザーが無難に判定勝利するかと。│たろすけ│4/19
[2]もはやパッキャオに往年の力はない│-│4/19
[2]マイダナ1の再現。スリリングな序盤はあっても、メイがパックを見切ったらあとはいつもの仕事をするだけ。│らいだー│4/19
[4]前半ポイントリード もしくはイーブンなら。パック陣営のインテリジェンスに期待します。│けんたぼん│4/19
[4]序盤、まだパッキャオを解析しきれていないところでダメージは少ないがメイウェザーがダウン。その後、中盤にもパッキャオの猛攻からメイウェザーダウン。その後は解析を終えたメイウェザーの逆襲でポイントを追い上げるも、序盤につくったリードで僅差でパッキャオが逃げ切り。│それっぽい練習生│4/19
[2]メイウェザーの勝ちに対する執着はすごい、どんな手を使ってでも勝つと思います。│-│4/19
[2]希望はパッキャオに勝ってほしいけど、冷静に見たらメイウェザーのスプリットの判定勝ちかな。│光太郎│4/19
[3]希望を込めて。メイが勝ったら凡戦だろうし。│千早兄弟│4/19
[2]ここ数戦のパッキャオを見た上で、これなら最後まで捌けると判断した上で試合を受けたと思ってるので│名無しさん│4/19
[2]凡戦になるでしょう│亀田評論家│4/19
[3]マルケス初戦のようにパッキャオのパンチがヒットして衝撃の序盤ノックアウト勝利│パノラマ│4/19
[1]パッキャオvsマルケス3のマルケスみたいに、パッキャオの踏み込みを読んだメイウェザーが出鼻にパンチを当て続けて終盤KO。│コット│4/19
[2]思い切りの良すぎるパッキャオの踏み込みをメイウェザーは最大限に警戒するでしょう。メイウェザーこれまでに対戦した事のないレベルではあるんだろうけれど…どんなタイプのボクサーも自身の術中に嵌め込んでしまうのがメイウェザーの凄さ。パッキャオもメイウェザーの牙城は崩せない。塩と言われようと俺はメイウェザーの勝ちに徹したスタイル、溜息の出る様な美しいディフェンスが好きだ!!今回ばかりはメイウェザーもKO狙いで出てくる可能性も十二分にある!!と思いたいが。│地方土人│4/19
[2]退屈な12Rの末、メイウェザーの完封勝利でしょう│-│4/18
[3]さすがに最も警戒されるであろう飛び込んでの左ストレートは当たり難いと思いますが、ローチがリオス戦のようなスタイルをメイ仕様に仕上げてきた場合、メイは思うようにポイントを稼げないのではないかと思います。 ポイントを取る為に打ちに来たメイに独特の角度の右フックか至近距離でも飛び込むような左ストレートが当たって…くれたらいいなぁ、と。│王陵の谷│4/18
[4]願望も込めて前半ペースを握ったパッキャオが後半のメイの追い上げをかわして小差の判定勝ちとなって秋に再戦となる。(笑)│ハイロ67│4/18
[1]今のパッキャオは、メイウェザーにとって普通のファイター。徐々に痛めつけ後半にセコンドがギブアップ。│TS│4/18
[3]冷静に考えればブラッドリーとの一戦目と同じような展開の気はするが、数々の奇跡を見せてくれたパッキャオに敬意と期待を込めて。│-│4/18
[4]無尽蔵のスタミナで攻め続け、中差判定勝ち。│やく支持│4/18
[4]失うもののないパッキャオの猛攻にメイは後手に回る。ダメージの蓄積したメイは、11R開始のゴングに応ぜず。│トラトラトラ│4/18
[4]パキャオがダウンとって、判定で勝つかと│-│4/18
[2]パッキャオに勝って欲しいけど見せ場もなくメイの判定勝ちかな。│-│4/18
[3]これは希望的観測であるが、序盤からパッキャオがプレッシャーをかけ、メイをロープに追い込むことを繰り返す。8Rメイがロープを背負い左フックを出す瞬間、パッキャオが踏み込み鋭く左のカウンターを顎にぶち込みダウンを奪い、かろうじて立ち上がったメイにラッシュを加えてフィニッシュ│川流河童│4/18
[2]予想するも何もこれしかやっぱり思いつかないんだよな。希望はパッキャオのKO勝ち。│-│4/18
[4]意外なシブい結果に(笑)│アックスチェンバー│4/18
[2]パッキャオ応援するけど、現実は。。。まあ、たまにミラクルを見られるのがボクシングですけどね。│カロリーレコーダー│4/18
[2]ブラッドリー相手にあれだけの試合だったパッキャオが、メイウェザーに対抗できるとは考えられません。│たかたんたん│4/18
[3]両社ともにコンディションは最高に仕上げるでしょうが、その上でパッキャオの返しの右フックがメイウェザーを捉えると予想。│-│4/18
[2]議論の余地はないでしょう│-│4/18
[3]難しいでしょうが希望を込めて│Makochin in London│4/18
[3]勿論厳しいでしょうが、早いRで明確なダメージを与えることが出来れば十分にパッキャオのK.Oはあり得ると。逆にそうならずに中盤まで消化されればメイウェザーの判定勝ち濃厚ですが。。│おいろん│4/18
[3]パッキャオ選手の一念で、試合をスリリングにして欲しいです。│非_A│4/18
[2]これはもうメイウェザーの安全運転でスリリングな場面を極力避けてフルラウンドが妥当でしょう。│隠し剣│4/18
Copyright(C) 2005-2008 Blog de Enquete All right reserved.